【新卒の実体験】退職のきっかけ① ビジョナリーカンパニー+洗脳+嘘

仕事

どうも、だらちまるです。

私の実体験をもとに仕事を退職するきっかけをお伝えします。
『共感できる』『私も同じ状況だ』『似てるかも』
と感じるられたのなら退職をおすすめします。

今回はきっかけとなった一つをご紹介します。

他にも2つありますのでリンクを張っておきます。

【新卒の実体験】退職のきっかけ② 残業160時間の長時間労働
【新卒の実体験】退職のきっかけ③ 人間関係と組織体制

私が勤めていたような会社が多くあらんことを祈ります。

きっかけが重なると退職へと決断する

退職とはいくつものきっかけが重なって出来上がる意思のことを表します。
きっかけの一例がこちらです。

人間関係がうまくいっていない

労働環境が悪い

給料が低い

仕事がおもしろくない

会社の方針・社風が合わない

それぞれを深堀りすると枝分かれのように原因が出てきます。

※例えば
人間関係であれば

上司・経営者と合わない
同僚・先輩・後輩と合わない

これすらも枝分かれしますが今回はここまで。

人間関係や給料、環境などのきっかけが重なることで退職の道へと決断をします。

もし、退職するのを悩んでいる方で
『自分のきっかけは正しいのか』と思う事があるとしたら

大丈夫です!

人それぞれ感じ方捉え方が違うのは当たり前。
何よりも自分の心に素直に感じたものが正しい

退職は難しいです。迷うのは当然です。人生に関わり、生活にも影響をするからです。
そこで私の経験が少しでも参考になればと思います。

ビジョナリーカンパニーを60時間勉強する

この見出しを見てヤバイと感じませんか?
私が新卒で入った会社です。こんな会社があるなんて世の中おもしろいです。(笑)

だらちまる
だらちまる

60時間も勉強するの?

てか勉強して何の意味があるの?

会社にそのものへの不信感

新卒で入った会社で退職したきっかけが新入社員研修による会社への不信感でした。

研修内容が【ビジョナリーカンパニー】という本を学ぶ座学でした。
研修期間が1ヵ月という短い研修期間にも関わらず3/2を占める割合を勉強しました。

だらちまる
だらちまる

あれ?
社会人としてのマナー教育はないのか?
名刺交換とか電話、接客対応の研修はないんだろうか?

と思うと同時に不満がありました。

そして、【ビジョナリーカンパニー】座学で参考事例として会社のたとえが始まる。

ビジョナリーカンパニーは宗教のはじまり

研修でやることは宗教の勧誘のごとくいいように話しがされていました。
人材不足の状況がある中で如何に人を辞めさせないようにしたいのかとも感じました。

座学と同時進行に始まる【洗脳】

洗脳の話 モチベーションを上げる話
会長は素晴らしい! 会社に合うから君たちはここにいる!
3年も働けない人間は
どうしようもない。
選ばられんだよ!君たちは!

 

洗脳の話は会社の創業者の神格化。
自分たちの会社は縦の会社ではなく横の風通しよい会社。

これは嫌というほど、耳にタコができ程聞かされました。
その結果なんでしょう。

洗脳されます。(笑)

ありがちな話で聞いていた時は素晴らしく誇らしいと思っていました。
研修期間が終了し現場に配属となった時、同期や先輩などから話しを聞くと座学で洗脳されていた話とは違うのです。

管理職と一般職のとの間で溝ができており、一般職が委縮してしまっている状況。

なぜか嘘をつかれる

ある質問によって嘘が判明!!!

先ほどのエールに関わることで入社面接のときにある質問があり、
その質問に答えられない、間違った答えの人間は入社できていない

と何度も言われました。

問:あなたは自分が運がいいと思いますか?

答え:はい!運がいいです。周りに支えられて感謝をしています。

解説:イエスと答える事
   感謝の気持ちをもっていることがポイントでした。

だらちまる
だらちまる

????
その質問って何?初めて聞いたんだけど。(笑)

聞かれたけど答えられなかったよ。(笑)

間違った答えを答えたんだけど。(笑)

全く違う!なんだこの会社!本当に大丈夫なんだろうな?

疑問しかありませんでした。
これが一つ目の退職へのきっかけ 会社への不信感 です。

しかし、新卒でこの会社しか知らなかった私は『まだ発展途上の中小企業だから』
と『これが普通なんだ!』と思い込みました。

思い込まなければ会社への不信感を持ち続け耐えられないと感じました。

ビジョナリーカンパニーと洗脳と嘘=会社への不信感

最悪な組み合わせです。

もし同じ状況であれば即退職をおすすめします。
ただ、人によって感じるものが違いますので正解は自分で決めましょう。

この記事にたどりついていることはもう退職して問題ないと思いますが。(笑)
さて復唱しましょう!

ビジョナリーカンパニーと洗脳と嘘=会社への不信感

さてこれが私が退職するきっかけの1つです。
残りは3つです。

【新卒の実体験】退職のきっかけ② 残業160時間の長時間労働
【新卒の実体験】退職のきっかけ③ 人間関係と組織体制

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました